ギフトコンサルティング トップページに戻る

2011年07月22日

男性にプレゼントを渡す際の注意!男のプライドは絶対


男性タイプ別攻略法・俺様タイプ編にも書きましたが、男性の中には女性から高価なプレゼントを好まない男性が多くいます。
愛情が高まると、ついつい相手への気持ちを値段で表現したくなるものですが男性への高価なプレゼントは特に注意してください。

男性が高価なプレゼントを貰った時に感じる嫌悪感とは?
4つの嫌悪パターンを紹介







1.高価なお返しを期待しているのでは?と感じさせる
キャバクラや風俗産業の女性のように、プレゼントを貰いなれている女性は、
プレゼントを貰う前にちょっとだけ高価なプレゼントを男性に渡す事が多いです。
世の中には見返りを期待する女性ばかりだとは思いませんが…
男性から見れば高価なプレゼントというのは

「高価なお返し」をねだられているような感覚を覚えます。

一般的に、してあげたい、リードしたいという男性の方が多いものですが
いくらしてあげたい気持ちがあっても、「たかられたい」男性は少ないでしょう。



2.高価すぎると重い

あまりにも高価な物を貰うという事は、見返りを感じさせてしまうという事でもあります。プレゼントに見合わない、おおよそプレゼントとは呼べない物を貰った男性は…

「一生面倒を見ないといけないのか」
「金で買われた」

気持ちになってしまいます。

例えばマンションの1室を与えられた場合などです。
まるで女性からお金を貰って生活するヒモのような感覚さえ、与えてしまいかねません。

金銭的に全く男性を頼りにしていないという事ですから、男性の存在価値が体やデートだけと思われてしまっても仕方ありません。

マンションは大げさですが、男性本人の収入によっては少し高価な物でもそう思わせてしまいます。



3.「付き合いにくい女」だと思わせてしまう
恋人同士であれば、プレゼントを贈り合う事はよくある事です。
誕生日とクリスマスだけでも、年に2回のプレゼント交換があります。

月収20万円の男性に、毎年2回10万円のプレゼントを渡したとします。
この男性が同等のプレゼントをお返しとして用意した場合…

なんと年収の1/6をプレゼント費用として用意しなくてはなりません。
日々のデート費用や生活費もありますから
確実にこの男性は生活が破たんしてしまいます。
この男性にとって、10万円のプレゼントをしてくる女性は
「付き合いにくい・付き合えない女性」となってしまいます。

また、将来を真剣に考えている間柄であれば事態はより深刻です。
金銭的な価値観が合わず、結婚生活の破たんを予感させてしまいます。




4.男性が見合ったお返しができない場合、自尊心を傷付けてしまう

一般的に、してあげたい、リードしたいという男性の方が多いものだと、
1の高価なお返しを期待しているのでは?と感じさせるでも書きましたが、
男気の強い方であれば、自分の甲斐性の無さに情けなさを覚えてしまいます。

男性は仕事や女性を巡って、いつもライバルとなる周囲の男性と戦っているものです。男性の自尊心やプライドを傷つけるという事は、
「彼女やパートナーと居ても癒されない絶望感」を与えます。

小さなプライドなんてと女性は思いがちですが
この自尊心やプライドは、男性の人生観そのものですから絶対に傷つけてはいけません。
posted by ぷれこ at 12:25| Comment(0) | 男女関係とプレゼント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
時給の高い仕事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。